松岡禎丞が何かを失いまた一つ大人の階段をのぼる

↑up↑