「あさって」の方向からくる発想のほうが面白い未来をつくるかもしれない

↑up↑