最良かつ最も美しい声の誰もが、それが本当だと思ったしません

↑up↑