実は…「李舜臣旗」じゃなかった!「歴史」を直視した結果…創作への情熱は止まらない?

↑up↑